Whitening

ホワイトニング

ホワイトニングとは

ホワイトニングは歯の表面の汚れを取るためのものではなく、歯を構成する組織を漂白する作用を発揮して白さを実現してくれる施術です。歯の構成要素には、表面のエナメル質やその内側の象牙質などがあります。象牙質はもともと黄色味を帯びていますが、エナメル質は加齢の影響で薄くなっていくので、年齢が上がるほど歯が黄色く見えがちです。ホワイトニング剤は象牙質の色合いを白くしてくれるので、内側から白くすることが可能なのです。

歯が黄ばむ原因

1

加齢や抗生物質の服用などの内的要因


年齢が上がるほど、歯は黄色く見える特徴を持っています。歯の表面のエナメル質は次第に薄くなり、その内側の象牙質は徐々に色が濃くなっていくからです。また、もともと日本人は欧米人に比べて歯の色が黄色っぽいこともあって、海外のドラマや映画を見ることで歯の色合いを気にしてしまうケースもあります。さらに、永久歯が生える時期にテトラサイクリン系の抗生物質を服用したことで、歯が黄ばみやすくなる例も報告されています。他にも、代謝の状態によって歯の色が悪くなる例や、遺伝的な原因も指摘されています。ほかには虫歯などで神経が死んでしまった場合、色が悪くなることも知られています。

2

食事やタバコのヤニなどの外的要因


飲食物に含まれるポリフェノールと唾液の成分が結合すると、ステインとなって歯の表面に付着し、茶色っぽくなっていきます。ポリフェノールは赤ワインやチョコレートなどに多く、これらを多くとる人はステインがつきやすいと言えるでしょう。また、歯が乾いた状態だと着色がつきやすいので、ポリフェノールを多く含む飲食物を取る場合は、まずお口の中を水などで湿らせた方が無難です。とはいえ、ポリフェノールは多くの野菜や果物にも含まれているので、歯の着色を避けることはできません。また、喫煙の習慣があるとヤニで歯が黄ばみますし、歯周病にも良くないので、この機会に禁煙に取り組んでみてはいかがでしょうか?

当クリニックのホワイトニングの特徴

Point 01

透明感のある自然な白さ

患者様一人ひとりとしっかりお話をしたうえで、ホワイトニングの効果をていねいに説明させていただきます。仕上がりは、透明感のある自然な白さになり、違和感のないお色味の白さにです。

Point 02

飲食制限がない

ホワイトニング時は通常歯を白く保つために、施術後は色がつきやすい食べ物を控えていただくことがあると思います。しかし当クリニックのホワイトニングではコーティングをしながら、ホワイトニングをするので、お食事の制限を設けません。

Point 03

ほとんどしみない

当クリニックでは、施術のプロが患者様のお口の状態を見て薬剤の濃度を決定します。そのため、ほとんどしみないホワイトニング施術が実現可能です。

オフィスホワイトニング

歯を白くしたい場合のホワイトニングには、お家で行う方法や歯科クリニックで行う方法などさまざまな方法があります。
その中でも当クリニックでは、歯科クリニックで安心して行っていただけるオフィスホワイトニングをご提供しています。

オフィスホワイトニングとは?

歯科クリニック内で行うホワイトニングで、施術をプロに任せられるので安心感があります。また、医療機関で管理するので濃度が高いホワイトニング剤を使えることや、専用の光照射機を使うことで、手早く白さを得られることが大きな特徴のホワイトニング方法です。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違い

オフィスホワイトニング

施術はプロが行い、より濃度の高い薬剤が使用可能なため手軽にすぐに白い歯を手に入れることができます。イベントを控えた方におすすめです。

ホームホワイトニング

お家でご自分で行うホワイトニング方法です。歯型のトレーの装着を継続的に行うことが必要です。通院回数は少なく済みます。

オフィスホワイトニングの流れ

  • Step01

    お色味の決定

    ホワイトニングを行う前にお口全体のクリーニングを行います。そしてその1週間後から、ホワイトニングを始めます。初めに機械で現在のご自分の歯の白さを一緒に確認します。その結果をもとにどれくらいの白さになりたいかの相談をいたします。

  • Step02

    唇の保護

    浸透性の高い薬剤を使用しますので、唇の保護を行い薬剤がつかないようにします。

  • Step03

    ホワイトニング

    ホワイトニングジェルを塗布し光を9分程照射し、その後ふき取ります。その後薬剤を作り直し塗布して照射し、ふき取るといったことを3回繰り返します。

  • Step04

    施術後のコーティング

    ポリリン酸のコーティングを行います。コーティングをかけることによって輝くような歯のツヤが出て、飲食制限の必要がなくなります。

ホワイトニングの症例紹介

ホワイトニングをご検討の方へ向け、過去に当クリニックでホワイトニングを行った方の症例をご紹介いたします。

元の歯の黄ばみが強い方の症例

  • 1回目

  • 3回目

  • メインテナンス

通院時の年齢 34歳
性別 女性
通院回数 まず3回継続して短期間で通っていただき、現在はメインテナンスのため1年に1度通院しています。
通院目的 歯を白くしたいため
処置内容 オフィスホワイトニング
費用 52,800円(税込)※3回目までの費用
デメリット オフィスホワイトニングのため、即効性はありますが色戻りをします。

元の歯の黄ばみが弱い方の症例

  • 1回目

  • 3回目

  • 6回目

通院時の年齢 30歳
性別 女性
通院回数 3回
通院目的 歯を白くしたいため
処置内容 オフィスホワイトニング
費用 52,800円(税込)※3回目までの費用
デメリット オフィスホワイトニングのため、即効性はありますが色戻りをします。

ホワイトニングにおける注意事項

当クリニックで行うオフィスホワイトニングは、自費治療となります。即効性がありますが、一度のみの施術ですと色戻りは早くなります。1週間毎に3回程続けていただけますと白さが安定します。一度の施術でずっと歯が白くなるわけではありませんので、ご留意ください。

ホワイトニング費用

オフィスホワイトニング(1回) ¥17,600
ホームホワイトニング(全顎) ¥38,500
ホームホワイトニング(片顎) ¥19,800

※表示価格は税込みです

0438-60-8241

ページトップへ戻る